韓国語入門編59 干支 띠

무슨 띠예요?(ムスン ティエヨ?) 何年(なにどし)ですか?/干支はなにですか?

話し相手に年齢を聞く時の表現は色々あります・・・

나이가 어떻게 되세요?(ナイガ オットッケテセヨ?)おいくつですか?

몇 년생이에요?(ミョンニョンセンイエヨ?)何年うまれですか?

몇 살이에요?(ミョッサリエヨ?) 何歳ですか?

年齢の上下関係、特に目上の方への言葉使いに大変気を使う韓国。
初対面の人に年齢を聞くのは、さほど失礼な事ではありません。

干支「○○(ティ)」と言います。
子年→쥐띠(チッティ)
丑年→소띠(ソッティ)
寅年→호랑이띠, 범띠(ホランイッティ、ポムティ)
卯年→토끼띠(トッキッティ)
辰年→용띠(ヨンティ)
巳年→뱀띠(ペムティ)
午年→말띠(マルティ)
未年→양띠(ヤンティ)
申年→원숭이띠(ウォンスンイティ)
酉年→닭띠(タクティ)
戌年→개띠(ケッティ)
亥年→돼지띠(テジッティ)

最後の亥年はイノシシではなく豚です。

豚→돼지(テジ) /  いのしし→멧돼지 (メッテジ)

韓国で「돼지」はとても縁起の良い動物。
特にお金を呼んでくれるので良いイメージでとらえられています。
ドラマで、豚の貯金箱、金の豚の貯金箱など見たことありませんか?(^0_0^)
他にお店を開店したり、会社設立の時に商売繁盛を願って、豚の頭を捧げる祭祀なども代表的ですね。

↑  ↑  ↑
こちら、
子 丑 寅 卯 辰・・・
자  축  인  묘  진 ・・・と、漢字語での読み方です。