韓国語中級編55 비비다, 섞다, 말다

韓国語中級レベルになると、料理に関する言葉もたくさん覚えるようになります。

質問が多いのが「混ぜる」

‘비비다’と ‘섞다’の違いは何ですか?

①비비다→ こする、もむ

ピビンパプ(비빔밥)が一番分かりやすいですね。

눈을 비비다→ 目をこする。
とも使いますが、
この時、手で目をこすり付けるような動作をしますね。
ピビンパプ(비빔밥)もコチュジャンがよく絡むように、スプーンでこすりつける動作をするので비비다を使います。
※「こすりつけるせる」なので、べチャッと押しつぶすようなイメージですが、「よく絡ます」というニュアンスです!

비빔밥에 고추장을 비벼먹어요. (ピビンパプにコチュジャンを混ぜて食べます。)

②섞다→ 混ぜる、交える

材料を混ぜ合わせる時に使います。
AとBを混ぜる。

재료를 다 섞어서 만들어요.(材料を全て混ぜて作ります。)

おまけにもう一つ!!

③말다→(ご飯や、麺などに)湯、汁をかける

韓国ドラマでよく見るシーン。
汁にご飯をドバッとかけて食べていますよね。
국에다 밥을 말아서 먹어요.(汁にご飯を混ぜて食べます。)

いかがですか?

写真のイメージで覚えましょう^0^