韓国語入門編53 있다/없다 連体形語尾

入門編51に引き続き連体形語尾のレッスンです。
‘있다/없다’ は動詞と同じ様に活用します。

復習しますと、
現在⇒
過去⇒ㄴ / 은
未来⇒ㄹ / 을
語幹にパッチムあるかなしかで接続します。

パッチム×→보다(見る) 보는 영화(見る映画) 영화(見た映画) 영화(見る(見る予定の)映画)
パッチム○→먹다(食べる) 먹는 빵(食べるパン) 먹은 빵(食べたパン) 먹을 빵(食べる(食べる予定の)パン)

‘있다/없다’の活用は以下の様になります。

  連帯語尾 活用

  있다/없다  存在詞

現在

-는

動詞と同じく活用する 

 

動詞と同じく活用する

있는

없는

재미있는

재미없는

未来

-을

있을

없을

재미있을

재미없을

過去

-던

‘-은’を使わず、‘-を使う。

있던

없던

재미있던

재미없던

 

 

○面白い映画  재미있는 영화
○彼は今頃飛行機の中にいるだろう。 그는 지금쯤 비행기안에 있을것이다.
○ここにいた人は誰ですか? 여기 있던 사람이 누구세요?