神戸新聞に掲載されました(^_-)

セットン受講生でもあり、サークル歴史・文化「マダン」役員の広瀬吉彦さんが2013年3月23日付神戸新聞に掲載されました。

広瀬さんは、「神戸市シルバーカレッジ」をこの春卒業されました。
在学中には「ハングル同好会」に所属され国際交流や韓国の言葉を学び、
卒業の年には、新たに「チーム大邱(テグ)」を結成され卒業論文をまとめられました。

記事をご紹介いたします(^^)

広瀬さんは、中級会話クラスで熱心に学ばれていらっしゃり韓国の歴史や文化にとても詳しいです。
この春から、「チーム大邱(テグ)」の仲間の本多さんもセットンで学ばれます!
益々楽しくなりそうです(^O^)