韓国語入門編21 助詞~が -가/이  存在詞ある、ない 있다/없다

★名詞につき「~が」の意味で用いられます。母音体言(パッチムがない名詞)には「+-가」 子音体言(パッチムで終わる名詞)には「-이」がつきます。

★存在詞 있다(ある、いる) 없다(ない、いない)は、存在の有無を表す言葉で「存在詞」と言われています。
日本語では【物】→『ある』  【人】→『いる』 ですが、韓国語にはその区別がありません。
日本語に訳す時に注意しましょう(^-^)