レッスンを続ける秘訣は?(生徒さんの声)

안녕하세요. アンニョンハセヨ!

今回は、セットンに通い始めてこれまで、一度も教室をお休みせず、韓国語の勉強に励む高本シのお話をご紹介します!

高本シはなんと、今年で皆勤5年目に突入するんです!!!本当に本当にすごい!!!

「宮(クン)」というドラマをきっかけに、韓国語に興味を持った高本シ。

これまでに3回は観たといいます(笑)

最初は聞き取れなかった言葉が、セットンに通ううちに段々と聞き取れるようになり、ドラマの観方も韓国語の勉強もどんどん楽しくなっていっている!というのが、皆勤のモチベーションになっていると秘訣を教えてくれました^^

 

実際に、教室でも会話力もとっても上達しています!

今では専門用語が多い社会派ドラマや、ミステリーにもチャレンジして、実力を試しているとのこと!うーん、ためになります!!

 

休まずに通うことは大変ではないですか?との質問に対しても、「全然!」と笑顔で答える高本シ。

火曜日は仕事が残っていても、6時が近付くと一度切り上げ、セットンで韓国語を勉強してからまたオフィスに戻るそう。「大変」よりは「楽しい」と思う気持ちで、自然と続いているのだと、高本シは言います。

 

同じクラスの皆さんも「どうしても仕事や体調不良などついつい休んでしまいがちなところ、本当に대단하고 존경한다(テダナゴ チョンギョンハンダ/すごいし尊敬する)!!」と感嘆の声をあげていました。


誰にでもなかなか出来ることではないことを、さらりととても前向きに成し遂げている高本シ!

セットンはそんな高本シのチャレンジを、楽しい授業で応援していきたいと思います!!