「セットン教室紹介」新規開講金曜入門初級クラス

アンニョンハセヨ

新しく開講された金曜入門初級クラスについて、教室の様子が届いたのでご紹介します^^

IMG_2927

IMG_2925

韓国語を初めて学ぶ方のために、セットンの入門クラスではいくつかのポイントに力を入れて授業を行っています。

①「発話」(スピーキング)をたくさん!
まず、セットンでは韓国語の会話が出来るように力を入れているので、出来る限り初めから「発話」の機会を増やすようにしています!
発話をするためにもまずはハングルが読めないといけないのですが、そうするとハングルの習得が完了するまではなかなか発話をする機会が少なくなりがち。
でもセットンでは初期の短い期間だけフリガナを付けて、初めから発話を出来るようにしています。
ハングルや基本的な文法を習うと同時に、しっかり発話もしていくことで、より楽しく直感的に会話への基礎を作っていくことができます☆

②発音へのこだわり
次にセットンの入門クラスで力を入れているポイントは発音です!
韓国語の発音の中には、日本の方にとって難しい発音がいくつかあります。
それらの発音をなんとなくで覚えてしまうと、その後ずっと間違ったまま慣れて行ってしまい、後々矯正することが難しくなります。
セットンでは発音について、独自の教え方で初期の段階から正確な発音ができるように教えています☆

③少人数で集中的に!
セットンでは一つのクラスの人数が多すぎず、講師やクラスの生徒と一緒に集中して授業に取り組むことができます。
韓国語を初めて習う方にとって、ハングルや基本的な文法、発音の練習はなかなか大変で根気が必要ですよね!
「基礎をしっかり学びたい!でも楽しくやっていきたい!」という方はぜひ一度授業に見学に来てみてください^^