韓国語音読トレーニング

アンニョンハセヨ

セットンでは韓国語を「話せる」ことを意識して、様々なスピーキングの取り組みを行っています!
その中でも特に音読を重視しているのですが、一言に音読と言っても、いろんな方法があります。
例えば、文章全体を音読するトレーニングもありますし、単語を一つ一つ大きな声で音読するといったトレーニングもあります。

今回、ご紹介したいのは短いフレーズを何度も繰り返し音読するトレーニングです!
最低限の文の要素だけで構成されているフレーズを、何度も何度も繰り返し音読するのですが、ほとんど暗記してしまって反射的にそのフレーズが口から出てくるようにするところがポイントです^^

このトレーニングの良いところは、単語ではなくフレーズで覚えることで、実際にそのまま会話で使えるようになることが一つ。
二つ目には、韓国語は発音の変化が難しいので、フレーズを繰り返すことでその変化に慣れることができること。
また、フレーズの要素を別の単語に言い換えることで、会話のバリエーションを増やすことができます!
さらに、暗記をして反射的にフレーズが出てくるようにするので、文章を頭で構築して話すのと比較して、よりスムーズに会話ができるようになりますよ☆

単語の音読と比較して少し難易度が上がるので、はじめは慣れが必要かもしれませんが、続けていくことで必ず効果が出てくると思いますので、ぜひトライしてみてくださいね^^